かぞくじかん

面白ければ面白いほど疲れる

かぞくじかん

登場人物

お母さん

タブレットで読書をするのが好き。最近は感動した後、疲労と虚脱感があって困りもの。

りい太

今回はちょい役。タブレットを見ていると横から覗き込んでくる困りもの。



強い想いには疲労が伴う

感情を強く揺り動かされるとドっと疲れる。そんな年齢になりました。

日常の中で椅子に座りながら、

繰り広げられる大冒険にドキドキし、見たことのない世界に思いをはせ、

時には感情移入し、涙を流す。

私にとって物語とは、人生の清涼剤のようなものです。

ところが最近、強く感情移入する良い作品であればあるほど、

読んだ後ぐったりするようになりました。

こういうところから老いって始まっていくんでしょうか…。

いやいや、まだまだこれから!これからですよ!

やりたいことも一杯なので、更に頑張っていこうと思います。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました