かぞくじかん

筆圧高めの人におすすめシャーペン!

かぞくじかん

登場人物

お母さん

りい子がぽきぽき芯を折るので、困っている。

りい子

普通のシャーペンを使用していたが、ひんぱんに芯が折れて困っていた。



筆圧高めの人におすすめなシャーペン

私は漫画や絵を描くとき、下描きにクルトガの0.5mmシャーペンを使っています。

しかし筆圧の高い娘には合わなかったようで

クルトガを使っても普通のシャーペンを使っても

しょっちゅう芯をぽきぽき折っていました。

勉強中にひんぱんに

芯が折れるので、そのたびに集中力が途切れてしまうし、

折れた芯が散らかってしまうし、

誰かが踏んづけて床に芯の跡がピーっとついたりして

掃除をする私もあまりいい気分はしないし、

良くないことだらけでした。


小さなことかもしれないけれど、

こういうストレスが地味~に積み重なっていくと、ちょっとイライラするものです。

床についた跡を消しゴムで消し消ししながら、

お母さん
お母さん

なにか、いいアイテムはないかなあ…

と思っていました。



そこでネット検索していたところ、

ちょっと気になるシャーペンを見つけました。

ぺんてるが出しているシャーペン、『オレンズ』です。

オレンズ…おれんず…(芯が)折れんず!?

芯を絶対に折らないぞ!と言う強い意志が商品名から感じられます。

オレンズの特徴

  • 芯を守る秘密
    • 芯を出さずに書くことで、芯を守ります。
    • さらに、ペン先が芯の減りに合わせてスライドするので、芯を守ったまま書き続けられます。
  • 集中力が変わるペン先
    • 1回のノックで長く書き続けられ、さらに芯が折れる心配も無いため、書くことにとことん集中できます。
    • ※「ノック1回3倍書ける」・・・当社の0.5mmシャープペンシルで2回ノックした場合との筆記距離比較

                        ぺんてるオレンズ〈 芯径0.5 〉より抜粋            

これは!と思い、早速商品を取り寄せてみることにしました。

オレンズを実際に使ってみてどうなったか

やがてプラスチックケースで保護されたオレンズが届きました。

学校から帰ってきた娘に渡してみると、

文房具が大好きな娘は

りい子
りい子

また新しい筆記用具が増えた!

と嬉しそうにしていました。

やがて

プラスチックケースの内側にある説明書きに目が留まったようです。

りい子
りい子

これ、芯が折れにくいの?嬉しいな。試してみよっと

さっそくケースから取り出してノートに文字を書き始めました。

りい子
りい子

折れない!

筆圧が高くても書きやすい!

字の大きさが一定になる!

嬉しそうにオレンズを走らせる娘。

細めのすべすべした軸も、娘に合っていたようです。

安定して字が書けるようになりました。

オレンズは標準カラー以外に

かわいらしいパステルカラーも充実しているので、そこも気に入ったポイントのようでした。

お母さん
お母さん

オレンズ0.5㎜は衝撃に強いし、

よく物を落とす娘にはピッタリだね!

筆圧の高い方、オレンズ0.5㎜、おすすめですよ!

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村


絵日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました