かぞくじかん

【DbD】初心者キラーの戦果は上々【殺人鬼】

かぞくじかん

登場人物

お母さん

前回の話はこちら。あまりの下手さに更迭中

お父さん

初キラーをレイスでプレイ中。意外と楽しんでいる…?

りい太

ちょっとサバイバーが可哀そうになってきている。

りい子

可哀そうとかは全く思っていない。自分たちが勝てると楽しい。



DbDプレイ記 7話目

Dead by Daylight(通称DbD)。

それはサバイバー(生存者)4人と、キラー(殺人者)1人に別れて行われる、ホラー系かくれんぼ&鬼ごっこゲームです。

中身は全員人間。

サバイバー4人はキラーのテリトリーから、協力し合って脱出を目指すのです。

このゲームはCEROレーティングZ
(18才未満者に対して販売したり、頒布したりしないことを前提とする区分)
です。
気づかず子供たちと一緒にプレイしてしまった結果、
子供たちが夜寝ている時にうなされるなどの影響が出ました。ご注意ください。

殺人鬼レイスでプレイしていた夫ですが、

1人をエンティティの生贄に捧げたあたりでほかのサバイバーが脱出してゲーム終了になりました。

初めてのキラーとしては上々の結果です。

りい太
りい太

でも、死んじゃった人可哀そう…

息子は死んでしまったサバイバーが可哀そうで、素直に喜べないようです。

お父さん
お父さん

可哀そうって言うのはちょっと違う。

このゲームで遊んでいる人は、みんな怖い思いしたいんだよ

お父さん
お父さん

それに、りい太は鬼ごっこするとき、

『かわいそうだから、捕まえないであげるね』

って言われて嬉しい?それって面白い?

りい太
りい太

ううん、嫌な気持ちになるし、つまらないと思う

お父さん
お父さん

そうだろ?だからお父さんは全力で鬼役を演じたんだ。

そうして役割を果たすことで、他の人たちも楽しんでくれたと思うよ

りい太
りい太

そっか!お父さんすごい!

やっと息子は納得できたようでした。

我が家のDbD体験記はこれでおしまいです。

また機会があったらDbD関連の漫画を描きたいと思っていますので

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村


絵日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました