未分類

みんな大好きベルマークその9~原点回帰、ベルマーク(終)~

未分類

登場人物

お母さん

前回のお話はこちら。楽ですよ、との甘言にそそのかされてPTAのベルマーク係になった。



みんな大好きベルマーク 9話目

ベルマーク財団への問い合わせをした翌日。

再び集計のために小学校へ向かいました。

そして、ボスママっぽい人に向かって

ベルマークの余白をきれいに切り取って、

紙に貼り付ける作業は、財団が推奨したものではない。

集計手順は各PTAにお任せしている。

と言う問い合わせ結果を伝えました。


彼女らはその結果に驚いていましたが、

「ところで誰がベルマーク財団に電話をして問い合わせたの?」

と聞いてきました。

お母さん
お母さん

私の夫が問い合わせました

と言うと、

彼女たちはお互いの顔を少し見合わせた後、

クスクス笑いながら

ふーん、旦那さんが。すごいですねえ(笑)

なんだかベルマークで集まるのが嫌みたいですねえ(笑)



と言いました。

昼ご飯の時間がとれない

作業中は愚痴か悪口を言い合っている

欠席・途中退席すると雰囲気が悪くなる

ようなギスギスした集まりに、喜んで出席したいような人はあまりいないと思うのですが…。

しかし、切る作業も貼る作業もなくなったので、2日目の集まりは非常に速く終わりました。


翌年、またベルマーク集計に駆り出されました。

びっくりしたことにまた元の手順にもどっていました。

切らなくても貼らなくても良いと言う

問い合わせ結果は、誰も申し送りしてくれなかったようです。



さすがにもう一度同じ目にあいたくなかったので、

黙って切って貼ってを繰り返しました。

ベルマーク編はこれでおしまいですが、

あと1回オマケを予定しています。

お付き合いいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村


絵日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました