未分類

みんな大好きベルマークその2~無断欠席で雰囲気トゲトゲ~

未分類

登場人物

お母さん

前回のお話はこちら。楽ですよ、との甘言にそそのかされてPTAのベルマーク係になった。



みんな大好きベルマーク 2話目

ベルマーク集計が始まる前に出欠が取られました。

次々と読み上げられる名前。

私の名前も読み上げられたので、

お母さん
お母さん

はい!

と元気よく返事をしました。

はさみやのりを使う作業なので、

お母さん
お母さん

工作だ

お仕事なのに、工作が出来るなんて嬉しいな!

とのんびり構えていたからです。


ちょっと空気が変わったな、と感じ始めたのは、無断欠席者がいることが判明したころからです。

おそらく高学年の子を持つママたちだと思うのですが、

知り合いのママ友とヒソヒソと話し出したのです。

それはヒソヒソ話ではありましたが、筒抜け状態でしたので、

私の耳にも否応なしに入ってきました。
彼女らの言うことはこうでした。



『みんな理由があるのに、一人だけ休んでズルい


仕方がない反応なのかな、と思いました。

まだ歩くのもおぼつかない、小さな子供を連れて参加しているお母さんもいました。

仕事に都合をつけて、なんとか出席にこぎつけたワーママもいました。

あまり体調の良くない人もいました。

そう言う人たちからしたら、無断欠席なんて言語道断でしょう。



ただ、ほんの少し、雰囲気がとげとげしいものになったことを肌で感じました。

続きます

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村


絵日記ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました