かぞくじかん

仮想通貨のせいで私のパソコンがヤバい

かぞくじかん

登場人物

お母さん

経済や流行に疎い。ツイッタートレンドだけは追いかける。

お父さん

経済や流用に敏感。おこもり家のPCはほぼお父さんの自作。10年前のパソコンもパーツを変更しつつ現役。



マイニング(mining)と言う単語を聞いたことがありますか?

ものすごく簡単に言うと、

パソコンを用いて仮想通貨(今は暗号資産)を採掘する(=掘る)ことです。

パソコンで何が掘れるの?パソコンはツルハシだったの?と混乱する方もいるかもしれません。

そうではありません。

億り人で有名になったビットコイン。イーサリアム、日本発のモナコイン。

これらの仮想通貨は、パソコンにあるソフトをインストールして起動させておけば手に入れることが出来るのです。

ここでは手法を細かく説明はしませんが、マイニングの際に必要な物は大量の電力とPCスペックです。

それも動作の速いグラフィックボード(=グラボ)を沢山積んでいる方がより速く効率よく仮想通貨を掘る事が出来ます。

マイニングブームは過去何回か起きています。

それは仮想通貨の値段が電気代をペイして利益が見込める時に起こります。

2021年5月1日現在、この状態になっています。

こうなるとマイナー(マイニングする人を指す単語)が、どんどん新規参入して来てグラボを買うので、供給が追い付かず値段が高騰します。

そこを狙った夫は、私のPCからグラボを抜いて売ってしまおうと考えたのです。

私のPCは3Dを用いたネットゲームをプレイするため、そこそこ良いグラボがついています。

こちらもグラボの性能が高ければ高いほど動作が快適になります。

最近お絵描きにしか使ってなかったので危うく売り飛ばされるところでした。

今回は夫が思い直してくれたので良かったです。

最後に小話を一つ。マイナーは自作PC界隈ではあまり評判が良くありません。

何枚もグラボを買い漁るマイナーのせいで、自作PC用のグラボ入手が困難になるためあまり良い印象を持たれていないのです。

どちらも共存共栄できる道があると良いのですが。

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました